読書 半農半Xという生き方 実践編

半農半Xという生き方 実践編  著者:塩見 直紀

を読んだ感想

 

丁寧な暮らしをしていて憧れる。

ただ自分ができない暮らしかといけば

そうではない。

ただする勇気がないのだけだ。

 

3つの強みがあれば成功する可能性が高いとかかれているそのとおり

だと思う。

1つだけなら負ける可能性があるが3つの強みをかけ合わせれば

人と違うことができる。

著者は自分に正直に生き、自分のリソースをすべて使い切って

いきているのだろう。

尊敬する生き方。